読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墓参りと鹿!

 

私の母は他界して50年になります。

私が15歳の時です。

そんな訳で妹夫婦と墓参りに行きました。

姉夫婦は先日来てくれています。

今回は車で行きましたが、お寺の駐車場を過ぎて

山の上の墓地近くまで車で行こうとしました。

すると鹿が二頭いました。

f:id:yamakuniaozora:20150710125740j:plainf:id:yamakuniaozora:20150710130049j:plain

 

左の写真は車のフロントガラス越しに、

右の1頭は車から降りて茂みに隠れた処を携帯で写したものです。

 両親が鹿の化身となって現れたのかな?。・・・と思ったりしました。

墓地に着き線香と花、水を供えました。

 杉本何とかと言う歌手が歌う「吾亦紅」・・・

「親の事など気遣うよりも、後で恥じない自分を生きろ!」

子供の将来を心配する母でした。

  それが原因で脳溢血で亡くなりました。

    65歳を過ぎた今でも泣けてきます。

f:id:yamakuniaozora:20150710131042j:plainf:id:yamakuniaozora:20150710131504j:plain

その後、昼食。

 妹夫婦の驕りです。

 ご馳走様です。だめな長男ですネ! 

   またお願いします。